第36回(2002)春季市民大会の風景から


2002年5月12日
(日)お蔭様で好転に恵まれ、
無事に開会することができました。



参加選手の皆様には午前8時に集合いただき、
エントリを開始しました。




開会式が始まり、前年度優勝者のトロフィー返還、
レプリカの授与です。



四街道市テニス連盟の多田会長のご挨拶。
(ピンぼけですみません。)
今年度の印旛郡市大会は四街道が開催担当であり、
この春季市民大会は参加選手選考を兼ねること、
準備運動を十分に行いケガの無いように
お願いしますという主旨でした。




春の大会は四街道市の主催とあって、県議会議員の岡村さん、
衆議院議員の水野さん、市議会議長代理で市議会議員の戸田さん、
そして四街道市長の高橋さんの4名の来賓の方々から、
暖かく、爽やかに、ごく手短かなご挨拶を頂戴しました。




そして8:30ころから試合の開始です。




大会参加者が多いため、午後試合開始の皆様には11:30に集合頂き、
あらためて午後の部の開会式です。



午後も試合が続きます。



男子壮年の部は初日で決勝戦まで完了し、
8−7という大接戦の末、優勝は
橋本・小谷ペア(フリー)でした。
おめでとうございます。



男子壮年決勝に勝ち残った、
優勝: 橋本・小谷ペア(フリー)と
準優勝: 宮田・田添ペア(かやはし)の
4名の皆様です。

おめでとうございました。そして、
お疲れ様でした。


第1日目の大会は午後4時ころ無事終了し、
男子AとB、女子Bはベスト8まで、
女子Aはベスト4まで決まりました。
結果は各ドロー表をご覧下さい。

勝ち残られた選手の皆様おめでとうございます。
疲れを十分癒し、次週5月19日(日)9:00に
コートに御集合ください。

2002年春の市民大会掲示板 へ戻る